昭和36年に三鈴工機株式会社のサッシ製造部門として創業 おかげさまで創業から60年が過ぎようとしています。  
  鉄工所からスタートした当社の母体は終戦と同時に事業を開始。創業者は戦闘機の技士として培った技術力を基に様々な分野の製品を手がけ、やがてコンベヤなどの輸送機器、スチールサッシのメーカーとしての地位を確立していきます。
 当社はそのサッシ部門として親会社より独立。時代の流れと共にスチールからアルミサッシの取扱量も増え、窓・ドアの専門企業として地域に貢献して参りました。  

沿  革

Company history

1946

鉄工所を開業

戦後昭和21年に鉄工所としてまさしくゼロからのスタート、船の修理から鎹製造、脱穀機製造、
コンベヤ等々、作れば何でも売れる時代だったそうです。

1961

サッシの製造を始める

昭和36年にスチールサッシの製造を手がけるように。
注文が裁ききれず、出荷は常に満載だったそうです。

1964

市街地へ移転

創業地では手狭になったのと、プレス機の騒音等から楠町へ移転。

1968

新工場へ

昭和40年代に入るとアルミサッシが普及し始め、取扱量も増え始めます。
アルミのカーテンウォールをあしらった工場を新設しました。

1971

子会社として独立

アルミサッシの販売に注力するため、昭和47年に三鈴工機より独立、再び創業地へ。

1984

YKKAP社の主力パートナーに

メーカー各社からの信頼も厚く得られるようになり、経営も軌道に

1996

制御機器部門の新設

平成に入り日本全体の元気が失われていく中、当社も経営の多角化が必要に。
ドアの延長上にシステム制御の道を歩み始めました。

2011

MADOショップを開設

MADOショップを開設し、当社の弱点であった個人住宅市場の充実を目指すことに。

2019

ハウスINハウス事業を開設

本格的な断熱リフォーム専門店を開設

会 社 概 要

Profile

社   名三鈴産業株式会社
設   立1971(昭和46)年11月17日.
資 本 金3,000万円
事 業 内 容
  • ビル用、住宅用サッシ・ガラス建材の設計・販売・施工
  • 住宅リフォーム 設計・施工
  • 電気電子制御機器の開発設計・販売・施工
建設業許可三重県知事許可(般28)第5140号
保 有 資 格
  • 一・二級建築士
  • 一・二級建築施工管理技士
  • 一級土木施工管理技士
  • 一級管工事施工管理技士
  • 第一・二種電気工事士
  • デジタル第一種工事担任者
関 連 会 社三鈴工機株式会社